ブルームアンドベリー ブルームアンドベリー

心に働く香り-mori

森を散歩してマイナスイオンを全身に浴びる。
そんなクリーンなリラックス感をイメージしたmoriの香りは
すっきりとしたフルーティな香りと森林を思わせる緑の香り。
深く心が落ち着きます。一日の終わりに忙しい
自分をリセットするのもいいかもしれません。

moriの香りは
リツアキュベバ・サイプレス・バジル・ベチバー

mori

ページの先頭へ

心に働く香り-moyo

女性はホルモンによって心と体調が左右される。
わけもなくカリカリと怒ってみたり、やる気が
でなかったり、落ち込んだり何かとバランスを崩しやすい。
moyoの甘くやさしい花の香りがイライラした心を不思議と落ち着かせて
くれます。女性の心と体の状態をより健康にキープしてくれる
30代からの女性にはとてもありがたいブレンドです。

moyoの香りは
ゼラニウム・ラヴェンダー・イランイラン・スターアニス

soap0019re

ページの先頭へ

心に働く香り-haru

BLOOM&BERRYのアロマソープは、
肌に対する作用だけでなく、心に対する作用も大きいのが特徴です。
すごく疲れた時や落ち込んだとき、どん底からそっと、
ひとつ上の明るいところまでひきあげてくれます。
毎日元気でいられたらいいけれど、落ち込むことがあるから成長できるので、
そんな時このharuの甘く優しい香りが心のバランスをとって、
気持ちを前向きにしてくれます。

haruの香りは
ラヴェンダー・ローズウッド・オレンジ・タラゴン

haru

ページの先頭へ

Men’s Beauty

soap0024re
紀州備長炭を使った真っ黒な石鹸、hanabi。
男性にもとても人気があります。皮脂が女性の
2倍といわれる男性のニオイ汚れ、毛穴の黒ずみ
テカリ、べたつきを炭の吸着力で抑えます。
それでいて、シアバター配合なのでしっとりな洗い上がり。
香りはレモンの香りにフレッシュなハーブノート
が加わった温かく甘い香りを中心として最後にパチュリ
のスモーキーなオリエンタルノートに苦い葉のグリーン
ノートが残ります。大人の男性に使っていただきたい石鹸です。

ページの先頭へ

アルガンオイル

アトラス山脈のベルベル人が数世紀前から料理や健康維持、
美容のためにアルガンオイルを利用してきた。その作用には皮膚の深い
ところからの引き締め、うるおいのない肌に弾力としなやかさをを与える力がある。
emaを片顔だけ使って1ヶ月実験してもらったことがあるが
emaを使った片顔だけ確かに小さくなっていた。アルガンオイルはすごい??

soap0042re

ページの先頭へ

親孝行

母は97歳の祖母のケアをして、手に水虫をもらって
なかなか治らないと嘆いていました。
先日、とても喜んで治ったと連絡がきました。それも
石鹸で。薬はあきらめて、手を洗うたびに石鹸で洗って
いたらいつの間にか治っていたと。
何も親孝行できない私ですが、お役に立ててよかったです。soap0050re

ページの先頭へ

夏休み

そろそろ、世の中は夏休みモード。
旅行に出る時、どの石鹸を持っていくか悩みます。
乾燥していても、暑くてべたべたしていてもどちらにも
対応できるのがema.
肌のバランスを崩しがちな旅先で役立ちます。
ハーバルな香りもより旅を印象深いものにしてくれます。soap0014re

ページの先頭へ

レモングラス

先日ご紹介したhanabi,香りはレモングラスを多くしてブレンドしています。
そのレモングラス、筋肉や血管が収縮して血流が悪くなってあらわれる症状
冷えやむくみに効果的です。冷房で足が冷えるこの季節、暑いのに冷えている
という夏の不調にぴったりです。足裏からしっかり洗ってみてください。
写真

ページの先頭へ

hanabi

じめじめ暑い日本の夏は、汗疹に悩まされます。
11歳になる息子があせもでいらいら。
そんな時は、ミクロの粒子で毛穴の汚れをとってくれる
hanabiが活躍します。レモングラスの香りも
気分をさわやかにしてくれます。

soap0034re

ページの先頭へ

mori

soap0037re

最近、じめじめと日本の夏らしくなってきました。
日本の森の中を歩くとマイナスイオンたっぷりうけて
冷ややかで心が落ち着く感じがします。
その香りをmoriに表現しました。
洗浄力が一番しっかりなので今からの季節にぴったりです。
毛穴につまった皮脂を取り除いて、一つ肌の色を白くしてくれます。

ページの先頭へ